2020年5月27日 更新

今見直されつつあるマス広告の効果

マス広告は効果測定がしづらいというのが定説だったが、2018年以降から着々と状況は変わりつつある。より効果を求められるマーケティング業界で、マス広告の変化をご紹介します。

gettyimages (287)

アドバンス・スポット・セールス

2018年に日本テレビが発表したTVスポットCMの新しい買い付けの方法。
それまでは広告代理店を経由したGRPによる買い付けが一般的であったが、15秒のスポット枠を1本から買い付けられるという仕組み。
広告主自らがCM枠を指定できるため、CM1本の効果を実感しやすく、PDCAも回しやすくなっている。

スマート・アド・セールス

アドバンス・スポット・セールスの成功を基に、2020年2月から日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ東京、読売テレビ、中京テレビ、福岡放送が参加している新しい15秒テレビCM枠の買い付け方法。
複数局での出稿を統合して広告主側が効果を確認することができるため、今後の新しいテレビ広告の買い付け方法として注目されている。
ビデオリサーチ社の知恵協している「枠ファインダ」というオンラインサービスから買い付けることが出来、これまでアナログで行われていたテレビ15秒CMの買い付けをオンライン上で行えるようになっている。
5 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エスノグラフィーとは?

エスノグラフィーとは?

現在ではまだまだ知られていないエスノグラフィー。ただマーケティングの先端では古くから利用されているようです。その成り立ちと特長を解説します。
統計データ、市場調査データを見られるサービスのご紹介

統計データ、市場調査データを見られるサービスのご紹介

本記事では様々な統計データが閲覧可能なサービスをご紹介します。
出現率とは?

出現率とは?

ネットリサーチを行う際に聞かれる“出現率”。分かりやすく解説します。
MROC(エムロック)とは?

MROC(エムロック)とは?

近年注目されてきたリサーチ手法のMROC。まだ何のことなのか分からない方も多いのではないでしょうか?本記事ではMROCについて解説します。
定量調査の主な手法

定量調査の主な手法

定量調査には様々な手法が存在します。本記事ではその種類とセルフで行えるリサーチの手法を解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

栗田(MRJ副編集長) 栗田(MRJ副編集長)