2020年9月14日 更新

調査対象者ってどのように決めたらよい?

調査結果の解決のためにはアンケート対象者の設定が重要となります。この記事ではその決定方法について分かりやすく説明します。

gettyimages (851)

調査対象者とは

調査を開始する前段階で「誰に対して調査を行うか」を決める必要があります。これが調査対象者です。調査対象者を決める上では、誰に対して調査を行うとその目的が達成されるのか、という観点で対象者を決定する必要があります。次の章で詳しく解説いたします。

調査対象者の決め方

調査対象者は属性情報と履歴情報の組み合わせによって決定します。属性情報は性別や年代、未既婚や職業などその人を構成する基本的な性質のことを指します。履歴情報とは、特定商品の購入経験や関与度など、ある商品に対する過去の履歴のことです。もちろんそのすべてを設定する必要はなく、属性情報のみ、履歴情報のみで対象者を設定すること、更には対象者を絞り込まない(全員をアンケート対象者とする)ということも考えられます。
自身が行われる調査は誰に対して行うのが適切なのか考えるようにしましょう。

例1:新商品のパッケージとしてA案、B案のどちらが優れているかを聞きたい場合→調査対象者は全員となります。
例2:20代男性を対象とした新商品の企画をしており、現時点のコンセプトがターゲットにどの程度受け入れられるかと確認したい場合→調査対象者は「全国の20代男性」となります。
例3:あるスキンケア商品が更に女性に訴求できるよう、既存の女性顧客から要望を探りたい場合→対象者は女性かつ商品使用者となります。
 (850)

6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アンケートの設問順ってどうしたらいい?

アンケートの設問順ってどうしたらいい?

アンケートで有効な回答を得るにはどれくらいの設問順がいいのか、なんとなく決めていないでしょうか?この記事では設問順について解説します。
アンケートのサンプルサイズの設定ってどうしたらいい?

アンケートのサンプルサイズの設定ってどうしたらいい?

アンケートで有効な回答を得るにはどれくらいのモニター数がいいのか、なんとなく決めていないでしょうか?この記事ではサンプルサイズについて解説します。
アンケートの選択肢を作るときのポイントって!?

アンケートの選択肢を作るときのポイントって!?

簡単に作成が可能で、気軽に使うことが出来るWEBアンケート。自分もやってみたいけど、作り方が分からず不安。 そんなお悩みを解決したいと思います。
アンケート設問文を作るときのポイントって?

アンケート設問文を作るときのポイントって?

簡単に作成が可能で、気軽に使うことが出来るWEBアンケート。自分もやってみたいけど、作り方が分からず不安。 そんなお悩みを解決したいと思います。
WEBリサーチを行うときの適切な設問数ってどのくらい?

WEBリサーチを行うときの適切な設問数ってどのくらい?

WEBリサーチを行うとき、ついついアレもコレもと聞きたくなってしまうことってありますよね。 一体設問数ってどのくらいが良いのか、迷ったときに参考にしてほしいです。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

高橋(MRJ編集長) 高橋(MRJ編集長)