2020年9月25日 更新

「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」の違い

ネットリサーチCron : リサーチ関連の話題・手法について、業界内外の人が息抜きに読めるような軽いコラムです。

gettyimages (899)

「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」という言葉がありまして、この2つの違いについては、たくさんの議論があります。どちらも、日本語に訳してしまえば市場調査で、それは嫌だと感じる人は後者を訳さないか「マーケティング調査」と言っていると思います。

試しに、「マーケットリサーチ マーケティングリサーチ 違い」とか「Marketing Research Difference」とかでググってみてみると、微妙に、あるいは大きく違う説がたくさん検索されて出てきます。

で、実際のところどうなのか。拍子抜けな答えで恐縮ですが、間違いないところを言うと、その意味の違いというのは「言葉が使われる文脈や使う人による」ということです。

「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」について、特に違いのない同一のこととして使う人もいます(私はこのタイプです)。

少し知っている人は、販売個数、普及率、シェアなどを調べるのが「マーケットリサーチ」、新商品案のテストやフォーカス・グループ・インタビュー等が「マーケティング・リサーチ」だというようなイメージを持つのではないかと思います。

検索すると出てくるたくさんの説はたいていこのイメージの方向性に沿っているものが多く、理屈の付け方によってバリエーションがある、という感じです。これらの説の中には、「マーケットリサーチ」は「マーケティングリサーチ」に含まれる一部だ、と考えるものもあります。

ところが、ESOMAR(European Society for Opinion and Marketing Research、ヨーロッパ世論・市場調査協会)という世界最大のリサーチ業界団体の、Market Researchの定義は以下の通りです。

「マーケットリサーチは、社会調査や世論調査も含め、インサイトを得たり意思決定をするために、社会科学の統計手法や分析方法を使用して、個人または組織に関する情報を体系的に収集し解釈することです。」

これだと「マーケットリサーチ」はいわゆる「マーケティングリサーチ」を含むとても広い概念といえますね。また、特に方法論もなくお店に行ってどんな商品が今売ってるのかな~などと観察する程度だと、「マーケットリサーチ」とは言いにくいのかもしれません。

現在の日本語だと、「リサーチ」という言葉が近いイメージだと思いますが、英語でresearchだとあまりに意味が広すぎるという感じかもしれません。上記のESOMARの定義の意味で「マーケットリサーチ」というとき、「MR」ということもあるようです(業界お得意のAbbreviation /Acronymです)。

結局のところ、実務上「マーケットリサーチ/市場調査」と「マーケティングリサーチ」を使い分けている人と対話するときは、文脈からその人の言葉の使い方を判断する、ということになります。ちょっと面倒ですが、こういうことは日常の生活や仕事の上では仕方ないことです。

例えば、「ライフステージ」というリサーチ結果の分析用変数としてよく使う言葉があり、簡単に言えば「ある程度共通した人生上の段階による、人の分類」という意味になります。

この「ライフステージ」という言葉がリサーチの現場で出てきたとき、具体的には、単に「性・年代」のことを言っているのか、「婚姻状況と末子の成長段階」のことを言っているのか、これらに加えて「就業状況や離別、親元への依存状況、親の介護なども組み合わせた変数」のことを言っているのか、あるいは特に具体的に指示することはなく漠然と言っているだけか、ということを文脈から判断する必要があるわけです。

ここでの文脈とは、その人が言っていることだけではなく、手元にあるデータや調査票の内容、取り扱っているテーマがライフステージ/ライフコースの現代における多様性にどの程度関係するか、というような調査目的に関する知識も関わってきます。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

市場調査とは?4つの種類やマーケティングリサーチとの違いを解説。

市場調査とは?4つの種類やマーケティングリサーチとの違いを解説。

市場調査の概要や種類、マーケティングリサーチとの違いに始まり、実施方法から注意点まで分かりやすく解説します。市場調査に関して不明点がある方はこの記事で解決しましょう!
【用語集】定量調査と定性調査の違いって?

【用語集】定量調査と定性調査の違いって?

調査には大きく分けて定量調査、定性調査の2つがあります。漠然と分かっていてもその違いを厳密に言葉で説明できない人は多いのではないでしょうか。ここではその違いについて見ていきます。
【用語集】純粋想起と助成想起の違いって?

【用語集】純粋想起と助成想起の違いって?

アンケートで認知を聴取する際には純粋想起、助成想起の2種類があります。 ここではその違いについて分かりやすく解説します。
【用語解説】 ローデータ(Raw Data)って何のこと?

【用語解説】 ローデータ(Raw Data)って何のこと?

アンケートの結果として得られるローデータ、レイアウトデータとは何か、分かりやすく解説します。
【徹底解説】定量調査の主な手法

【徹底解説】定量調査の主な手法

定量調査には様々な手法が存在します。本記事ではその種類とセルフで行えるリサーチの手法を解説します。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

KOJI.A KOJI.A