2020年12月3日 更新

ローデータ(Raw Data)とは?その意味や集計方法について解説

アンケートの結果として得られるローデータ、レイアウトデータとは何か、どう違うのか、またそれを用いた集計について分かりやすく解説します。アンケートを検討されている方やアンケートを初めて行われた方へ。

gettyimages (1053)

こんにちは、アンケート作成ツールの「Surveroid(サーベロイド)」を運営する、マーケティングリサーチジャーナル編集長の高橋です。この記事では、アンケートの結果として得られるローデータ(Raw Data)、レイアウトデータ(Layout Data)とは何なのかを分かりやすく解説します!

アンケートって何かと専門用語が多くて最初は戸惑うもの。 
読者の皆様の疑問が解決できる記事となれば幸いです。ぜひご覧ください!

1、 ローデータとは

アンケートを行った結果として得られるものとしてはローデータ、レイアウトデータの2種類があります。
ローデータとは何のことでしょうか。
ローデータは英語で書くとRaw dataとなり、Rawは生という意味を指します。例えば生魚はRaw fishを指すように、です。
そこからも推察できるよう、ローデータは生データ、つまり無加工のデータのことを指し示します。

そして生という言葉が指し示すよう、ここから加工が必須となります。
例えばエクセルで読み込んで集計を行ったり、もしくは様々な会社が提供する集計ツールに読み込んだり。
ローデータから集計を行うに当たっては複数の方法が考えられます。
ローデータのサンプル

ローデータのサンプル

この画像を見てみてください。
これは実際のローデータです。
最上部q1、q2s1c1と言ったアルファベットが並んでいますね。これはアンケートの設問番号を指し示します。そしてその下の数値は選択肢番号を示します。

q1では1、2といった選択肢が選ばれています。こう見てみると、1と2を選んだ人はそれぞれ約半数ずついるよう見えますが、それ以上の情報は得られません。
q1はどういうアンケート設問なのか、また1、2という選択肢はそれぞれ何なのかということは全く分かりません。
ローデータだけでは何の情報も読み解くことが出来ないため、下記で解説するレイアウトデータが必要となってくるのです。

2、 レイアウトデータとは

レイアウトデータとはローデータに対応するもので、各種設問、選択肢の内容を一覧表示するものです。
上述の通り、ローデータ上には設問番号や選択肢番号は表示されるものの、そこからその具体的内容を知ることは出来ません。
そのため、ローデータと合わせてレイアウトデータを確認することが重要となります。
レイアウトデータのサンプル

レイアウトデータのサンプル

レイアウトデータを見てみると、初めて先ほどのローデータの設問文、選択肢内容が何だったか分かります。
Q1は「現在。何かの・・」という設問が記載されていますね!それに対して「はい」「いいえ」の選択肢があるわけです。
(これはサンプル画像のため、途中で設問文が見えなくなっていますが、もちろん実際のレイアウトデータには全ての設問文、選択肢が表示されます。)
 
このようにローデータ、レイアウトデータはそれぞれ単品では意味をなさず、セットにすることで意味を成すものだとお考え下さい!

3、ローデータの集計方法

さて、ローデータを集計するにあたり大きく分けてエクセルを使用する方法と集計ツールに読み込まる方法があります。
エクセルではピポットテーブルによって複雑な集計が簡単に行えます。一方で、グラフ化するには多少の手間が発生してしまうのが難点です。 

集計ツールを使用した際には、クリックだけでGT集計やクロス集計などの簡単な集計作業を行うことが可能です。
またエクセルでは比較的時間のかかるグラフ作成もすぐにできてしまいます。
もし現在、エクセルでの集計作業に時間がかかると感じている方は集計ツールの利用を検討してみてもいいかもしれませんね!

なお、良い集計を行うには良いアンケートを作成する必要があります。良いアンケート設問の作り方をまとめた資料は下記から無料配布しています。ぜひダウンロードしてご覧ください。

4、集計まで簡単に。アンケートツールのサーベロイドのご紹介

アンケートツールのサーベロイドなら、無料の集計ツールが付属しているので、いままで集計作業にかけていた時間を大幅にカットすることが出来ます。
 
ぜひ、一度下記から無料会員登録をしてアンケートを作成してみてください。
17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

出現率とは?

出現率とは?

ネットリサーチを行う際に聞かれる“出現率”。分かりやすく解説します。
MROC(エムロック)とは?

MROC(エムロック)とは?

近年注目されてきたリサーチ手法のMROC。まだ何のことなのか分からない方も多いのではないでしょうか?本記事ではMROCについて解説します。
「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」の違い

「マーケットリサーチ」と「マーケティングリサーチ」の違い

ネットリサーチCron : リサーチ関連の話題・手法について、業界内外の人が息抜きに読めるような軽いコラムです。
KOJI.A | 133 view
【用語集】定量調査と定性調査の違いって?

【用語集】定量調査と定性調査の違いって?

調査には大きく分けて定量調査、定性調査の2つがあります。漠然と分かっていてもその違いを厳密に言葉で説明できない人は多いのではないでしょうか。ここではその違いについて見ていきます。
純粋想起と助成想起の違いとは?用語の意味から適切な使い分けまで解説

純粋想起と助成想起の違いとは?用語の意味から適切な使い分けまで解説

アンケートで認知を聴取する際には純粋想起、助成想起の2種類があります。それぞれの想起はどう違うのか、またどのように使い分けるのが正解なのかを分かりやすく解説しています。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

高橋(MRJ編集長) 高橋(MRJ編集長)